(1巻第1話)「獣に“待て”をさせたんだ。もうご褒美の時間だろう?」真面目で純真なシスター・エルナはある日、教会で吸血鬼・リヒターに襲われる。──痛いはずなのに…!!── 牙から流れ込む催淫毒の甘い疼きに抗うが、その様を愉しむリヒターに気に入られてしまい!?聖女と夜の獣、堕ちるのはどちらが先か──。妖艶なる吸血鬼ロマンス、開幕!(この話は、「シスターとヴァンパイア」コミックス1巻に収録されています。)
    この書籍の単話は登録されていません
この機能は将来的に利用可能になる予定です

TOP